トリミングサロンでお手本を見たり、ネットの動画を参考にすれば基礎を学ぶことが出来ます。

MENU

トリミングって誰でも出来る?

トリミングは誰でも簡単に自宅で出来るのでしょうか?
結論から言うと、素人でも可能です。

 

ただし、仕上がりは微妙なものになりますし、ペットに怪我をさせてしまうリスクも付きまとうでしょう。

 

人間相手であれば、動かないで欲しいと伝えればじっとしていてくれます。
しかし、ペット相手には完璧な意思疎通はあり得ません。
突然動いてしまい、ハサミで皮膚を傷付けてしまうケースは決して少なくないのです。

 

 

また、ペットの品種によってトリミングのポイントは異なります。

骨格や毛の質を考慮して、見栄えが良くなるようにトリミングしなくてはいけません。
それらをしっかり行うとなれば、やはり素人が簡単に出来るものでは無いのです。
ただ毛を短くするだけならバリカンを使えば簡単に行えますが、見栄えを考慮しないと情けない仕上がりになるでしょう。

 

シャンプーの後に乾かす際にはドライングという技術も要求されます。

ただ乾かすだけではなく、見た目が良くなるように乾かさなくてはいけないのです。
ブラッシングで毛の流れを整えるのも重要になりますし、トリミングとは奥の深い技術なのです。

 

 

トリミングをやろうと思えば誰でも出来ますが、一定レベルの水準にするにはかなりの知識と技術が必要です。
そうでなければトリミングサロンやトリマーという職業は成り立たないでしょう。
専門の技術と知識を身に付けているからこそ、お金をもらえるのです。

 

犬の毛を切るイメージ

ただし、下手であっても自分のペットを自分でトリミングしてあげたいという気持ちも理解出来ます。
最初は誰でも失敗するでしょうが、何度も繰り返せば上達して行きます。

 

ペットとのコミュニケーションと考えれば、自分でトリミングを行うのは決してマイナスではありません。
ネットで動画を参考にすればトリミングの基礎を学ぶことも出来るでしょう。

 

トリミングサロンへ行ってお手本を見てから、自分で試してみるのも1つの選択肢です。誰でも出来るのですが、その道は長く険しいものになるでしょう。
道具を揃えるだけでもかなりの出費なので、それらを天秤に掛けた上で行動に移してみてください。